2008年から奈良県御所市で有機農業を営む。  御所市僧堂113-2    営業日 土曜   10:00~17:00     冬季休業11月~3月    Email matunagahatake @goo.jp          ℡090-2929-2958
by matsunagahatake
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
草木染め
f0336127_20362881.jpg


f0336127_20363961.jpg
シガセイサクショ(草木染め)

志賀さんは御所市の隣街、葛城市に山を持っていて、そこで取れる草木で染物をされています。
裁縫がとても上手な方で、かばん、服を縫い、染物までされています。
バリエーションが豊富です。
販売所では今、手ぬぐい、服、かばん、抱き枕、布ナプキンを販売しています。

販売所で使っているエプロンも志賀さんに作ってもらいました。
今は生成りですが、そのうち色が変わるかも?






f0336127_20371413.jpg


f0336127_01095336.jpg

色とリズム(草木染め)

野菜セットの古いお客さん。私たちと長いお付き合いさせてもらっています。
シュタイナー幼稚園で働きだして、さらに素敵な活動をされるようになりました。
そんな色とリズムさんの生き方が映し出されているかのように色鮮やかな草木染めです。

全ては時間の積み重ねの結果、そのような美しさがあります。
是非ストールをお手に取ってください。
虹染めもとても素敵ですよ。








同じ草木染めでも作り手の想いや、生き方が違えば当然違う物になります。
必然としてその人から生まれてくるのでしょう。
お二人の草木染が並ぶとそれがよくがわかります。

心こめて作られたものを通して作り手の想いは使い手にどう届くでしょうか?

それは、私たち使い手の想いや、生き方、暮らし方によって違います。
一つの草木染めを通して日々の暮らしに何を意識するのか?
その使い手のそれぞれの想いが、作り手と使い手を繋げ、育み、お互いの暮らしを紡いでいきます。

生きる為に必ず必要な衣・食・住。
日々の暮らしの中に、ふと作り手に想いを馳せる。
そんな、意識がこの社会に溢れれば、
それはきっと人を豊かにしてくれるでしょう。

私たち作り手の意識は時間と距離を越え、どこまででも続いていきます。

作り手も使い手も共に暮らしを作って行く、それが暮らしを紡ぐです。







[PR]
by matsunagahatake | 2014-06-01 22:30 | 販売所の商品紹介
<< 6月営業日とスタッフのご案内 食べ物格差と販売所 >>