2008年から奈良県御所市で有機農業を営む。  御所市僧堂113-2    営業日 土曜   10:00~17:00     冬季休業11月~3月    Email matunagahatake @goo.jp          ℡090-2929-2958
by matsunagahatake
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
人の繋がり

f0336127_20273156.jpg


暮らしを紡ぐネットワークの実体って何だろう?
2年前に始まったこのネットワークは何時も何かを求めながら、でも雲を掴むような・・求めるものが見えていても実感として手のひらに感覚があるような物ではなかった。
そして今も。

何故この販売所が皆の協力のもとにオープン出来て皆と協力しながら営業出来るのか?

例えば「このネットワークを解散します。」と言っても、「暮らしを紡ぐ販売所」と言わずに「まつなが畑販売所」にしても、恐らく何も変わらないだろう。
それは、仕組みや組織があるから繋がっているのではなく、何か特別な目標があるのではなく、人と人が当たり前の人付き合いのように、友人関係のように繋がっているからだろうと思う。

それぞれが自分たちが必要として必要とされている関係。
お互いが助け合って何かをするということ、つまり共同は日々の暮らしの中に、ごく当たり前に存在するものだろう。
それがこの販売所という場所を生み、私たちの暮らしを紡いでいく。

時代はどんどん変わって、私たち自身もまた常に変化している。
繋がり方もソーシャルネットワークの割合が大きくなってきた。
そんな中、顔を合わせて話すと言う一番シンプルで当たり前な繋がり方を大切にしてきた。

しかし、販売所を共同的に経営する中で集まりという場を設けることが難しくなっている。
スタッフはこの場所に月1回以上足を運ぶことが可能だろうか?

大きな壁は距離だ。

その時、私たちを繋げるのは信頼やお互いを想い合う意識。
意識は時間と距離を越える。

ここに集う仲間をどう繋げていくかが私の役割。
最近メーリングリストをようやく立ち上げた。ただ必要事項の連絡として使用するという制限をつけている。

時代の変化の中で、顔を合わすと言うことを基本に意識によっての繋がりを試みたい。
顔を合わすことが少なくても、情報が少なくても、お互い想い合えば人は繋がりあえると私は確信している。
その上でソーシャルネットワークも上手く使っていければとも思うが・・。



上の写真は今販売所のカフェで出しているまつなが畑で採れた無農薬イチゴのイチゴシェイク。


f0336127_20294450.jpg


先日、息子の友達が遊びに来たとき女の子二人に手伝ってもらってニンニクの皮を剥いた。これ結構時間が掛かる。
息子は「めんどくさ~い」と手伝ってくれなかったけど・・・。農家の息子らしく育っています。
助かりました!ありがとう!




[PR]
# by matsunagahatake | 2014-06-04 01:50 | 日記
6月営業日とスタッフのご案内

6月14日(土)はお休みさせていただきます。

今月の営業日とスタッフのご案内です。
まつなが畑は全ての日に販売所にいます。
その他のスタッフの予定です。予告なく変更することがあります。ご了承ください。

第一金曜 6日わっかのぱんや 和(パン販売)
第一土曜7日早緒理さん
第二金曜13日booka
第二土曜14日お休み
第三金曜20日ははのて
第三土曜21日
第四金曜27日booka
第四土曜28日 色とリズム


[PR]
# by matsunagahatake | 2014-06-04 01:11 | 今月の営業日とスタッフのご案内
草木染め
f0336127_20362881.jpg


f0336127_20363961.jpg
シガセイサクショ(草木染め)

志賀さんは御所市の隣街、葛城市に山を持っていて、そこで取れる草木で染物をされています。
裁縫がとても上手な方で、かばん、服を縫い、染物までされています。
バリエーションが豊富です。
販売所では今、手ぬぐい、服、かばん、抱き枕、布ナプキンを販売しています。

販売所で使っているエプロンも志賀さんに作ってもらいました。
今は生成りですが、そのうち色が変わるかも?






f0336127_20371413.jpg


f0336127_01095336.jpg

色とリズム(草木染め)

野菜セットの古いお客さん。私たちと長いお付き合いさせてもらっています。
シュタイナー幼稚園で働きだして、さらに素敵な活動をされるようになりました。
そんな色とリズムさんの生き方が映し出されているかのように色鮮やかな草木染めです。

全ては時間の積み重ねの結果、そのような美しさがあります。
是非ストールをお手に取ってください。
虹染めもとても素敵ですよ。








同じ草木染めでも作り手の想いや、生き方が違えば当然違う物になります。
必然としてその人から生まれてくるのでしょう。
お二人の草木染が並ぶとそれがよくがわかります。

心こめて作られたものを通して作り手の想いは使い手にどう届くでしょうか?

それは、私たち使い手の想いや、生き方、暮らし方によって違います。
一つの草木染めを通して日々の暮らしに何を意識するのか?
その使い手のそれぞれの想いが、作り手と使い手を繋げ、育み、お互いの暮らしを紡いでいきます。

生きる為に必ず必要な衣・食・住。
日々の暮らしの中に、ふと作り手に想いを馳せる。
そんな、意識がこの社会に溢れれば、
それはきっと人を豊かにしてくれるでしょう。

私たち作り手の意識は時間と距離を越え、どこまででも続いていきます。

作り手も使い手も共に暮らしを作って行く、それが暮らしを紡ぐです。







[PR]
# by matsunagahatake | 2014-06-01 22:30 | 販売所の商品紹介
食べ物格差と販売所
f0336127_00152578.jpg


夏野菜の植え付けが一段落する。まだ、ゴーヤやツルムラサキなど植え無ければいけない苗が少しあるが。

遅霜の心配が無くなる5月から一気に夏野菜の植え付けが始まる。
トマト、ナス、ピーマン、かぼちゃ、きゅうり、インゲン、オクラ、エンサイ、モロヘイヤ。

とにかく、気温が一気に上がる5月は一斉に成長を早めるので、時間との勝負。
4月に植え床の準備が出来ていれば良いのだが、何時もながら植える場所に肥料すら撒いていないところが多く植え付けに手間取ってしまう。

ようやく、一通り植え終わった頃には5月も残り僅か。。
次は支柱や芽かき、誘引など管理に追われ、7月に入れば秋、冬野菜の種まきへと続く。


去年体調を崩し休んで、4月から再開した野菜セット。
自分たちの想いを中心に経営をしてきたが、このままでは体力が持たないと、再開をきっかけに農業を続けられる価格と言う考えに変えて値上げ。
同時に送料が上がり大幅な値上げになった。

お客さんももちろん減ったけれど、
この先、次の世代へどういう形でバトンタッチすればいいのか?答えは見えないが、同時に新しい試みとして販売所をオープンさせた。
野菜の価格の問題は、減ったお客さんは買えない価格だったということ。食べ物にも格差が起きたことになる。
有機野菜は高級品か?

高級品としてでも私たちは農業を次の世代へとバトンタッチすることを選んだが、価格、食べ物格差の問題は次へと先送りにしたことになる。

販売所では作り手がスタッフとして働き、労働と交換条件に食べ物、暮らしの物の価格を出来るだけ値引きすることで格差を縮める取り組みをしている。
それは、私たちスタッフの暮らしがここで豊かに変わって行くことを目的として、自立的、自給的な生き方を表現していきたい。

その上でここへ足を運んでくださる、お客さんに暮らしの提案が出来るのでは?と考えている。

私は有機野菜やここで販売されているものが正しいと言う考えは持っていない。
形として見えている物ではなく、そこに込められている私たちの想いや意志が皆さんに伝わるものであってほしい。

暮らしと言うのはそれぞれの家族や地域によって違って当たり前で、食べ物であっても有機野菜が良いのではなく、身の回りにある食べ物がどう心をこめて作られている物なのか?が大切な事で、それらを感じ取れる暮らしを提案していきたい。
それは、値上げで買えなくなったお客さんと私はまだ共に歩んでいて、有機野菜が買えなくなっても暮らしはどんどん豊かになって行くということをこの販売所では伝えていきたい。

また今日、明日、販売所営業します。



f0336127_00151567.jpg

植えっぱなしで2年目のイチゴが爆発的にとれる。
先回の営業日に傷んでいるところを取り除き、選別し、冷凍する。

明日から、イチゴシェイクをしばらく販売します。
無農薬イチゴと木次牛乳と木次のヨーグルトを使って420円。テイクアウトもできます。











[PR]
# by matsunagahatake | 2014-05-30 01:23 | 日記
暮らしを紡ぐネットワークの仲間

シガセイサクショ(草木染め)
f0336127_01090866.jpg



色とリズム(草木染め)

f0336127_01115733.jpg




booka(芸術、木工)

f0336127_01103282.jpg
f0336127_01105115.jpg



ことり舎(石鹸)

f0336127_01101117.jpg



ははのて(原始織、足裏マッサージ)

f0336127_22315731.jpg




ももくらぶ(子育て支援)

バンビ整体(整体)

早緒理さん(ジャム)

わっかのぱんや和(自家製酵母パン)

f0336127_22301212.jpg



のらのわ耕舎(平飼養鶏)

f0336127_17485039.jpg



小林陽介(木彫家)

f0336127_01122126.jpg


[PR]
# by matsunagahatake | 2014-05-29 23:55 | 暮らしを紡ぐネットワークの仲間